• トップ
  • 学校紹介
  • 学習指導
  • 進学実績
  • スクールライフ
  • 入試情報

クラス紹介

学習指導

クラス紹介

特別進学クラス

国公立大学や難関私立大学への合格を目指す

週2回の7時間授業と独自の教材・進度によって、国公立大学や難関市立大学の入試、医・歯・薬系学部に対応できる実力を養成していきます。3年次からは、国公立コース・難関私立コースの希望進路にそった授業を選択し、少人数で高い学力を養成していきます。さらに夏期講習や冬期講習、放課後の補習・講習を積み重ねることで、さらなる学力向上を目指します。

案内リーフレットはこちら

未来考動塾

特進独自のプログラム

未来考動塾(1~3年次)
総合的な探究の時間を利用した、教科指導の枠組みを超える科目横断型の授業です。「考え」「動く」ことをテーマに、自ら問いを立てて調査し、その成果を発信する「探究学習」を1年次から実践していきます。将来、知性を活かすことができる「しなやかさ」を持ったリーダーシップを育みます。
未来考動塾

未来考動塾プレゼン授業

キャリアガイダンス(1年次)
学外から実際に企業等で活躍している方を講師として招き、集団社会の一員としての資質を育成するための講義を実施します。
3年生による学習相談会(1年次)
大学入試を間近に控えた3年生が1年生に対して、自分たちの経験に基づいた学習方法や進路選択のアドバイスを行います。
特進OBセミナー(2年次)
卒業生を招いて、大学生活の現状や、受験勉強の体験などをリアルに話してもらうセミナー。受験校選択にとても参考になります。
特進OBセミナー(2年次)

OBによる公演

夏期特進勉強合宿(1・2年次)

長期休暇のスタートにあたり、規則正しい日常生活に基づく学習習慣の確立や弱点の克服を目指します。自宅や学校を離れ、日々の生活と学習に真剣に向き合う合宿です。

多様な大学入試形態に対応

「未来考動塾」などの成果をふまえ、すべての国公立大および難関私大からG-MARCHまでの学校推薦型選抜(旧公募制推薦)や、総合型選抜(旧AO入試)の受験が可能です。一般選抜をベースに個々の適性にあった受験形態で現役合格を目指します。

主な過去の現役合格実績

国公立大学

  • 東北
  • 東京工業
  • 筑波
  • 東京海洋
  • 千葉
  • 電気通信
  • 茨城
  • 東京都立
  • 信州
  • 高知
  • 島根
  • 都留文科 他

私立大学

  • 早稲田
  • 慶應義塾
  • 上智
  • 東京理科
  • 明治
  • 青山学院
  • 立教
  • 中央
  • 法政
  • 成蹊
  • 成城
  • 獨協
  • 國學院
  • 明治学院
  • 武蔵
  • 明治薬科 他

2020年 慶応義塾大学 法学部
政治学科 進学

中嶋 快

世田谷区立深沢中学校出身

私が第一志望校に合格することができたのは、やはり保善の先生方の指導があったからだと思います。私は3年の春までサッカー部に所属していたので、サッカー部で培った忍耐力も合格につながったのだと思います。特別進学クラスでは、同じクラスの仲間と切磋琢磨し受験勉強に励むことができました。また、私たちが1年生の時に始まった探究型学習活動の「未来考動塾」で学んだ事が、第一志望校で出題された小論文の記述力に活かされたのだと思います。保善の先生方そして仲間たちがいなかったら、絶対に私の第一志望校合格はありませんでした。本当に保善高校には感謝しています。

2020年 慶應義塾大学 環境情報学部
環境情報学科 進学

鴨志田 翼

横浜市立奈良中学校出身

私にとって特進クラスでの3年間は本当に意味のある時間でした。3年間の学習を通して無事志望校に合格することができただけでなく、先生方のサポートや未来考動塾での探究学習、仲間と共に過ごした時間が私を強くしてくれました。そして何より、日常生活において常に思考し続けることの大切さを学びました。この素晴らしい保善高校の環境のおかげで、私は最後までめげずに受験勉強に励むことができました。

2019年 学習院大学 文学部
英語英米文化学科 進学

川浪 宏太

江東区立深川第八中学校出身

志望大学に合格することができた理由の一つに保善高校の熱心な進路指導があります。定期的に行われる大学入試説明会では、入試の状況や変更点などの具体的な内容を知ることで、良いプレッシャーとなり、勉強の糧とすることができました。また、特進OBセミナーでは先輩方の体験談やアドバイスを参考にし、自身の受験勉強に活かすことが出来ました。

2018年 信州大学 繊維学部
化学・材料学科 進学

鈴木 泰征

調布市立神代中学校出身

私が、国公立大学に合格することが出来たのは、保善高校の充実した教育環境やサポートがあったからだと思います。保善高校では、勉強に熱心な生徒を認めてくださり、指導してくれるので、更なる高みを目指すことが出来ます。また、先生方はとてもフレンドリーで、勉強以外の話にも乗ってくれます。とても楽しく、充実した高校生活を送ることができると思います。

2017年 東京工業大学
第三類 進学

辻 駿

練馬区立開進第三中学校出身

特進クラスの最大の良さは他校と比べても校内の他のクラスと比較してもとても人数が少ないという点にあります。特進クラスに所属すると、学校生活のほとんどを小さなコミュニティの中で過ごすことになります。このことには様々なとらえ方がありますが、人間が大きく成長する中学校や高校の時期には少数であっても、密接な関係を築くことが非常に大切であるということは事実だと思います。また、人数が少ないということは、全員がお互いに認識してあっているということであり、このことがとても居心地の良い環境をつくり出します。さらに、人数が少ないために、教員が一人ひとりの生徒に割く時間が増えます。学習に関する話はもちろんのこと、教員と生徒が個人的な話をすることも珍しくありません。こういったことは中休みや昼休み、放課後など、いつでもあります。友人だけでなく、大人と話をする機会があるということも高校生にとっては重要だと思います。

2016年 東北大学 工学部
機械知能・航空工学科 進学

土肥 陽

練馬区立三原台中学校出身

私は、塾や予備校に通うことなく第一志望に合格することが出来ました。その理由は学校の授業を一つ一つ完璧にしていたからです。授業を完璧にすれば、難関大学に行けるレベルの授業内容です。先生方が親身に質問に答えてくれるため、分からないことも簡単に理解することが出来ます。やる気のある人にはとても力になる環境が保善高校にはあります。

大進選抜クラス

G-MARCHレベルの大学現役進学を目指す

大学進学クラスと同じ授業カリキュラムですが、基礎から応用への展開を速くしているクラスです。特別進学クラスへの希望者は、特進統一テストなどの成績で2年次からのステップアップも可能。2年次・3年次は文系・理系に特化されたカリキュラムを設置し、志望大学を一般入試で突破できる実力を養成する授業や講習で、生徒をサポートしています。

大進選抜クラス

特進統一テスト(1年次3学期)

1年生の特別進学クラスの生徒と、特別進学クラスを希望する生徒を対象に行われます。テストに先駆けて、特別進学クラスの取り組みを理解することを目的としたガイダンスを実施。面接とテストの結果でクラス間の生徒移動が行われます。

文系クラス(2・3年次)

私立入試の受験科目となる国語・英語を軸に、社会科目は「世界史」「日本史」からの選択で入試問題に対応できる実力を養成していきます。

理系クラス(2・3年次)

理工系などの大学進学を目指すクラスで、英語・理科の教科を軸に展開していきます。特に3年次では数学は必修、理科は「物理」「生物」「化学」を必修選択にし、きめ細かい指導をしていきます。

夏期・春期選抜勉強合宿(1・2年次 希望制)

長期休暇のスタートにあたり、規則正しい日常生活に基づく学習習慣の確立を目的として実施。自宅や学校を離れ、日々の生活を省みることで自分の弱点に真剣に向き合う合宿です。春は1年間の総まとめを行います。

未来考動塾

推薦やAO入試(旧)など様々な大学入試形態に対応

すべての国公立大および難関私大からG-MARCH・日東駒専レベルまでの学校推薦型選抜(旧公募制推薦)や、総合型選抜(旧AO入試)の受験が可能です。特別進学クラス同様、一般選抜をベースに個々の適性にあった受験形態で現役合格を目指します。

主な過去の現役合格実績

国公立大学

  • 東京外国語
  • 東京海洋
  • 富山

私立大学

  • 早稲田
  • 上智
  • 東京理科
  • 明治
  • 立教
  • 青山学院
  • 中央
  • 法政
  • 学習院
  • 成蹊
  • 成城
  • 獨協
  • 國學院
  • 明治学院
  • 武蔵
  • 芝浦工業
  • 東京都市
  • 工学院
  • 東京電機
  • 東京農業 他

2020年 立教大学 経営学部
経営学科 進学

伏見 駿介

江戸川区立松江第四中学校出身

私は空手道部で目標であったインターハイ団体組手3位となり、進学面でも志望大学合格を達成することができました。意識していたことは定期テストごとに授業で習った内容をしっかり覚えることだけです。保善高校の授業はわかりやすく丁寧で、どんな質問でも先生方が親身に教えてくださるので、部活動がどんなに忙しくても、やる気さえあれば文武両道が実現できる環境があると思います。皆さんの中で、部活動に力をいれながら難関大にも合格したいと考えている人には、保善はとても良い環境だと思います。

2020年 青山学院大学
教育人間科学部 教育学科 進学

齊藤 祐斗

町田市立南大谷中学校出身

受験勉強をしている時上手くいかないことが多々ありました。そのようなとき力になってくれたのは保善高校の先生方です。学習面や精神面など、担任でない先生方でも親身になって助けてくださいました。保善の先生方は「目標に向かって頑張りたい」生徒にとってとても心強い味方です。私は面倒見の良い保善高校に進学したからこそ、第一志望に合格することができたと胸を張って言えます。みなさんも保善を選んで、希望の進路を実現できるように努力を惜しまず頑張ってください。

2019年 東京外国語大学
言語文化学部 進学

内藤 海音

町田市立南大谷中学校出身

保善高校の先生方には本当にお世話になりました。国立2次試験の記述問題の添削をはじめ、いつも気軽に相談に乗ってもらいました。先生方の助けがなければ私の合格はなかったと思います。自分の本当にやりたいことを見つけ、それに向かって努力すれば、必ず報われると思います。皆さんも自分の夢に向かって努力し続けてください。

2019年 早稲田大学
教育学部 進学

前田 雅風

港区立青山中学校出身

保善高校は生徒の意欲があれば、様々な挑戦をサポートしてくれる学校です。生徒と先生との距離も近く、勉強の話題からちょっとした個人的な事まで、なんでも相談する事ができました。受験期間中は幾度となく落ち込む事がありましたが、その度に支えてくださった先生方には感謝しかありません。

2018年 青山学院大学 文学部
日本文学科 進学

森 曙光

中野区立北中野中学校出身

私が大学に合格できたのは、保善高校の大学入試を目標とした教育プログラムのおかげです。1年次から模試を年3回受けることで自己の学力の把握と大学受験への意識を高めることができました。また、いつでも先生方に質問することができるので苦手な分野をそのままにせず基礎学力をつけることができました。世間一般には塾や予備校に行くことで学力を上げようとする人も多くいますが、まず自分の高校の授業を信じて勉学に励むことで目標とする大学に合格できると思います。

大学進学クラス

中堅以上の私立大学への現役進学を目指すクラス

1年次に国数英の基礎学力の充実をしっかりと図った上で、2年次からは文系・理系に分かれ、生徒一人ひとりの進路・適正・興味関心に応じた授業内容を展開して現役進学を目指します。2年次・3年次は応用力を養い、大学受験に対応した入試問題演習を増やしながら受験学力の養成を目指していきます。また、2年進級時の特進統一テストなどで特別進学クラスや大進選抜クラスへのステップアップも可能です。

大学進学クラス

卒業生による進路報告会(1・2年次)

学習とクラブ活動の両立を希望する生徒が多い大学進学クラス。卒業したばかりの先輩たちが、在学中の日常を振り返りながら、どのようにして充実した高校生活を送り、大学への現役進学を果たしたのか、貴重な体験を後輩達に伝えます。リアルで説得力のある話に、聴く側の後輩達も真剣です。

卒業生による進路報告会(1・2年次)

夏期・春期大進勉強合宿(1・2年次 希望制)

長期休暇のスタートにあたり、規則正しい日常生活に基づく学習習慣の確立を目的として実施。自宅や学校を離れ、日々の生活を省みることで自分の弱点に真剣に向き合う合宿です。春は1年間の総まとめを行います。

夏期・春期大進勉強合宿(1・2年次 希望制)

進路決定者にもサポート(3年次)

大学進学が決定した生徒や進路が決まった生徒を対象に、「簿記講座」などを実施しています。進路決定後も検定資格取得などの目標を持たせ、次のステップでのさらなるスキルアップをサポートします。

指定校推薦(旧)など幅広い受験形態に対応

約400名分の枠がある旧指定校推薦をはじめ公募制推薦や自己推薦などの学校推薦型選抜、総合型選抜(旧AO入試)など様々な入試形態を利用して現役合格を目指します。他のクラスと比較して、最も現役進学率が高いのが大学進学クラスの特徴です。

主な過去の現役合格実績

国公立大学

  • 東京海洋

私立大学

  • 早稲田
  • 東京理科
  • 明治
  • 立教
  • 青山学院
  • 中央
  • 法政
  • 学習院
  • 成蹊
  • 成城
  • 獨協
  • 國學院
  • 明治学院
  • 武蔵
  • 東京都市
  • 工学院
  • 東京電機
  • 北里
  • 日本
  • 東洋
  • 駒澤
  • 専修
  • 東海
  • 順天堂
  • 武蔵野
  • 拓殖
  • 大東文化
  • 亜細亜
  • 帝京
  • 国士舘
  • 東京経済
  • 桜美林 他

2020年 東京理科大学 基礎工学部
電子応用工学科 進学

千葉 胤弥

江戸川区立葛西第三中学校出身

私は、高校入学時から指定校推薦のことを視野に入れて学校生活送りました。また、高校在学中は空手道部に所属しており、本校の空手道部は全国でも屈指の実力を誇る為、日々の稽古はとても辛いものでした。 しかし私は努力を重ね、東京理科大学に合格し、部活動ではインターハイに出場しました。このように文武両道 を目指し続けられたのは、保善高校の先生方が私のとても些細な質問にも真摯に寄り添ってくれたためだと思います。保善高校の環境は、中学生の皆さんの成長にも役立つものであると思います。入学したその日から大学への思いを馳せ、毎日の生活を大切に過ごしてください。

2020年 中央大学 商学部
商業貿易学科 進学

藤村 澄弥

練馬区立上石神井中学校出身

大学に合格するためには学校の勉強を疎かにせずひたむきに努力することが一番大切です。塾や予備校に通っているから、学校の勉強はやらなくていいと勘違いしている人もたまにいます。しかし、学校の勉強は全ての基礎なので、しっかり力をつけたうえで、塾や予備校に通う意味があるのです。大学受験は全国から猛者達が集まってきます。自分の力を過信せず、日々ひたむきに努力出来る高校を選んでください。努力は必ず報われます。頑張ってください!

2020年 学習院大学 法学部
法学科 進学

赤池 芳雄

私立サレジオ中学校出身

私が志望大学に合格できたのは、次の三つの事に注意して過ごしてきたからだと思います。まず、授業に集中してノートをしっかり取ること。次に、定期試験だけでなく日頃の小テストにもしっかり取り組むこと。最後に、健康管理に注意し遅刻や欠席をしないことです。以上の事を保善高校で実践すれば、必ず志望する大学合格に近づくことができると思います。

2020年 明治学院大学 文学部
フランス文学科 進学

吉岡 尚太

杉並区立和田中学校出身

入学当初は机に向かうことさえ嫌いな私でしたが、予備校や塾に一切通うことなく志望大学に合格することが出来ました。それは、学校に良きライバルがたくさんいたからです。彼らに勉強で負けたくないという気持ちがモチベーションになり、成績向上と志望大学合格につながりました。保善高校は普段は明るく元気ですが、いざ勉強のことになると一生懸命に取り組む人が多い学校だと、三年間を通して強く感じました。

2020年 明治学院大学 心理学部
教育発達学科 進学

石井 太朗

江東区立有明中学校出身

私はラグビー部に所属しており、勉強と部活の両立がとても大変でした。第一志望の大学に進学できたのは、日々の先生方による学習指導と精神面でのサポートのおかげです。私は高2の春から指定校推薦で明治学院大学に進学したいと決心し、小テストや定期試験だけでなく、各種検定取得にも積極的に取り組み、目標を達成することができました。早い時期に自分の目標とする大学を明確に決めることが大切だと思います。皆さんも頑張ってください。

2020年 東洋大学 経済学部
国際経済学科 進学

高橋 涼

品川区立伊藤学園中学校出身

私は3年間サッカー部に所属し、朝練から午後練まで毎日厳しいトレーニングをしながらも、志望大学に合格することができたのは、保善の学習環境が充実していたことが大きかったと思います。私のクラスは運動部に所属している人が多く、仲間どうし同じ条件でスポーツと学習の両立に取り組んでいたので、お互い切磋琢磨しながら毎日を過ごすことができました。高校3年間で部活と勉強の両立を目指す人にはベストな環境だと思います。

2019年 成蹊大学 法学部
法律学科 進学

豊嶋 令

荒川区立第一中学校出身

私はサッカー部に所属していたため、3年生の夏が終わってから本格的に受験勉強を始めました。他の人に比べ勉強にかける時間が短かったので、朝夕の通学電車をうまく活用するなどの工夫をしました。塾などには通わず、保善の先生方の力を借りて弱点を克服できたので、自分のペースで受験対策ができました。クラブと学習の両立を果たすには最適な環境が保善高校にはあります。